高松宮記念 2021 注目好走データ

本日も当サイトにご訪問いただきありがとうございます。
こんばんは、管理人にOG(おーじー)です。

今週から芝のG1レースがスタートとなります。一発目は高松宮記念。
昨年はグランアレグリアが短距離を大いに盛り上げてくれましたね。今年中距離戦に挑戦ってことで、出走とはなりませんが、それでも好メンバーが揃ってくれました。非常に楽しみですね。

G1が開幕ということで、今週からこのサイトらしいことを始めようってことで、俺好みのデータを残していきたいなと思います。
出走馬が確定するのが木曜日なので、木か金には更新していけたらと考えています。気持ち的には定期的に、実際は不定期になるかもしれないですが、何かの参考していただければと幸いです。

高松宮記念 2021 注目好走データ

※データは、2012年中京競馬場改装後、過去9年分です。

・前走と同斤量
・4、5、6歳
・当日4番人気以内

上記3点を満たすと【3-4-5-4】の成績。
(勝率18.8%、連対率43.8%、複勝率75.0%)

人気馬絞りにはなるんですが、このデータはそもそもが人気馬しか走っていないデータになります。
前走と同斤量組の成績が【4-4-5-35】。勝利馬1頭を除けば、全ての好走は先の条件を満たしていたことになるんです。
ちなみに言うと、残りの1頭は2015年の勝ち馬エアロヴェロシティです。外国馬で4番人気支持されていました。なので、"同斤量組は人気馬しか活躍していない"、そんなデータとなります。

高松宮記念 2021 好走データの該当予定馬

インディチャンプ
カツジ
サウンドキアラ
ダノンスマッシュ
ダノンファンタジー
ラウダシオン
レッドアンシェル
前走と同斤量なのは、上記7頭。

予想オッズを参考に人気が濃厚そうなのは…
インディチャンプ
ダノンスマッシュ
ラウダシオン
の3頭でしょう。
ただ、4番人気以内とラウダシオンは少し怪しいかもね。

実績から考えれば、ダノンスマッシュが最上位かなと。
年明け初戦は気になる臨戦過程だけど、休み明けや前哨戦には強い馬なので、ここが前哨戦と同じ過程となれば意外と相性の悪い高松宮記念でも今年は結果が残せるかも。

インディチャンプは近走の走りからは、1200mの馬ではないように映るものの、なんだかんだで本番はめっちゃ強い馬なので、好走となっても不思議はないと思っています。
あと成績をしっかりと見れば気づいている人も多いかもしれないですけど、インディチャンプは馬体重が絞れた時はほとんど馬券になっています。当日の馬体重が絞れてたら、狙い目かもしれません。

ラウダシオンは前走3着に負けましたが、シヴァージが勝つくらいなので、先行馬にとっては厳しい流れで、内容としては悪くなかったと思っています。やはり左回り巧者ってのを再確認できた内容でもありましたね。
ただ、この馬もインディチャンプと一緒で1200mの馬ではないように思っています。そこが少しひっかかるところ。当日は4番人気ではなく、5、6番人気なってくれたらデータ的には切りやすいかなと思っています。

いずれにせよ、ここから勝ち負けになる馬が出てきてほしいところ。果たしてどんな結果になるでしょうか。日曜日が待ち遠しい。