大阪杯 2021 注目好走データ

本日も当サイトにご訪問いただきありがとうございます。
こんばんは、管理人にOG(おーじー)です。

先週の高松宮記念は堅い決着になりましたが、めちゃくちゃ見応えのあるレースでしたね。
勝利したのは、国内G1に縁のなかったダノンスマッシュ。海外G1を勝利して、その勢いのまま国内G1も初制覇となりました。
主戦の川田騎手もほっとしたでしょうね。いつもはピリッとさせているのに、今回ばかりはマスク越しからも分かるくらい、嬉しさがにじみ出てましね ツンツン(o’∀’)σ。本当におめでとうございます。
これまでずっと大舞台では苦しい競馬が続いていて、6歳になって初の国内G1制覇というはドラマがありますね。本当に楽しめました(^^)。

そして、今週はG1大阪杯です。
注目はなんといっても無敗の三冠馬コントレイル。4歳初戦となります。コントレイルだけでも十分に楽しみが増すんですが、今年はさらに昨年の最優秀短距離馬であるグランアレグリアが参戦。中距離戦へ殴り込みとなります。
こういう異種格闘技戦みたいなことが稀に起こることもまた競馬のひとつ楽しみですね(*˘︶˘*)b。

両者ともにめちゃくちゃく凄い馬なので、ともに応援したい気持ちはたくさんあるんですが、本日はデータにはこっちというものを挙げたいと思います。

大阪杯 2021 注目好走データ

※データは、G1昇格前を含む、過去10年分です。

・皐月賞の好走馬

上記を満たすと【4-2-5-11】の成績。
(勝率18.2%、連対率27.3%、複勝率50.0%)

同じ内回り2000m戦ということもあり、まずまず相性の良い結果が続いています。
2020年 1番人気3着:ダノンキングリー
2019年 9番人気1着:アルアイン
2018年 6番人気2着:ペルシアンナイト
2018年 2番人気3着:アルアイン
2017年 1番人気1着:キタサンブラック
この通り、G1昇格後も毎年馬券に。穴馬も活躍しています。

大阪杯 2021 好走データの該当予定馬

コントレイル
サリオス
ペルシアンナイト
皐月賞の好走馬は、上記3頭。

この3頭の中では、もちろんコントレイルが最有力。ただ、皐月賞の結果からはサリオスもそこそこやるんじゃないかと思っています。

また近走はほとんど活躍がないものの、ペルシアンナイトはリピーターでもあります。叩いて良くなるタイプなので、人気次第では面白いそう(。 ・ω・)。

コントレイルは不動として、コントレイルとサリオス、コントレイルとペルシアンナイトみたいに、複数が馬券になってくれたら嬉しいなと妄想を膨らませています( ´ー`)。